デリカに関する勉強会「第15回デリカスタディ」リアルとオンラインにて開催

梅雨空で足もとが悪いなか会場には約10名、オンラインでは約80名もの参加

第14回デリカスタディ 「デリカテッセン・トレードショー2022(2月幕張メッセ)」の特別企画としてデリカに関する勉強会「デリカスタディ」が5月19日(水) 、アーバンネット神田カンファレンスにて リアルとオンラインにて開催されました。当日は梅雨空で足もとが悪いなか会場には約10名、オンラインでは約80名もの参加があり、お弁当・お惣菜に対する関心の高さがうかがえました。プログラムは1部がら「2021年食市場のトレンド」、2部が事務局からのお知らせという構成でしたが、講師たちの小気味よいテンポのお話に引き込まれ、あっという間の約2時間30分でした。

食市場の現状と動向を表す41のキーワード

山下智子 第1部では、食市場の最新トレンド情報の提供や食品業界で様々なプロデュースを行っている株式会社ひめこカンパニー代表取締役 山下智子氏から「2021年食市場のトレンド」と題した講演が行われました。今回の新型コロナウイルスにより食のトレンドは加速度的に進んでおり、食市場の現状と動向を表す「漢方・薬膳」「完全栄養おやつ」「自分最適食」など41のキーワードを実例やデータを交えて紹介され、参加者は真剣メモを取り、質疑応答では活発な意見交換がなされました。

『お弁当・お惣菜大賞2022』と『デリカテッセン・トレードショー2022』に関するお知らせ

籾山朋輝 第2部では、一般社団法人全国スーパーマーケット協会 事業創造室 シニアディレクターの籾山朋輝氏より、『お弁当・お惣菜大賞2022』のエントリーや『デリカテッセン・トレードショー2022』(2022年2月16日〜18日・千葉市幕張メッセ)の出展に関する説明がありました。『お弁当・お惣菜大賞2022』は2021年7月20日らの受付、『デリカテッセン・トレードショー2022』は会員優先受付2021年7月1日(一般受付2021年8月4日)からの受付となります。詳細は各公式サイトからも確認できるので、エントリーや出展ご検討の方は是非ともご確認ください。

●公式サイト
お弁当・お惣菜大賞 : http://www.obentou-osouzai.jp/
デリカテッセン・トレードショー : http://www.delica.jp/

  • 小売海外トレンドが分かる現地ツアーセミナー|
  • スーパーマケット検定
  • バイヤーズガイド
  • メールマガジンの購読申し込み
  • 過去のメルマガを読む