『第50回スーパーマーケット・トレードショー2016』開催レポート


 2016年2月10日(水)、東京ビッグサイトにて、『第50回スーパーマーケット・トレードショー2016』(以下、SMTS)が開幕しました。会期中の、大いに盛り上がった様子をご紹介します。

過去最大規模のSMTS

 2月10日(水)から12日(金)までの3日間、東京ビッグサイトにて、『第50回スーパーマーケット・トレードショー2016』(以下、SMTS)が開催されました。今回は、1,918の企業・団体により3,474小間が出展され、前回にも増して大規模なものとなりました。
 10日(水)の9時20分からは開会式が執り行われました。今回は50回の節目となる記念すべき開催となり、また、『FOOD TABLE in JAPAN 2016』という包括名のもとでの食にまつわる5つの展示会での初の合同開催。そのため、関係者やメディアからの注目度も高く、活気にあふれた開会式となりました。まずは、SMTS実行委員長 横山 清氏(一般社団法人新日本スーパーマーケット協会 会長)が開催を宣言。つづいて、農林水産省 事務次官 本川 一善 氏、ならびに経済産業省 商務情報政策局 商務流通保安グループ 商務流通保安審議官 住田 孝之 氏よりご祝辞をいただきました。
 そして、来賓の方々、主催者代表、出展者代表の21名でテープカットを行い、SMTSが華々しく開会しました。

大盛況の地方・地域産品ゾーン

 3日間の会期を通して90,518名が来場し(※同時開催展含む)、今回も大いに盛り上がりを見せたSMTS。
 地方・地域産品ゾーンには、今回も全国各地の1,200ほどの企業が出展しました。各地域の特色が表れたこちらのゾーンでは、地域の魅力ある商品や隠れた逸品を求めた来場者が絶えず詰めかけ、各ブースで熱心な商談が進められる様子が見受けられました。

主催者企画『BAR PROJECT(バルプロジェクト)@SMTS2016』『ケアフーズゾーン 主催者企画展示』

 注目を集めた主催者企画の1つとして、本場スペインや函館のバルシェフによる料理実演や食材の提供が行われたプログラム、『BAR PROJECT(バルプロジェクト)@SMTS2016』を実施。スペインの生ハムを原木からその場で切り出して提供された試食コーナーは、行列が出来るほどの盛況ぶりでした。また、地産地消を実践する函館バルからのメニュー提案や食材紹介のコーナーも設けられており、多くの来場者が足を止めて商品をチェックしていました。
 また、今回から大幅に規模を拡大したケアフーズゾーンでは、「主催者企画展示コーナー」を設置し、機能性表示食品に関する最新情報の展示や小売業におけるケアフーズ売場提案が行われました。注目の高まっているテーマなだけに、真剣に展示物を見る方も多くいらっしゃいました。

同時開催展『デリカテッセン・トレードショー2016』の「お弁当・お惣菜大賞2016」

 同時開催展の『デリカテッセン・トレードショー2016』では、主催者企画として「お弁当・お惣菜大賞2016」を実施。2月10日(水)、各部門ごとに選出された「最優秀賞」「優秀賞」「特別賞」の商品が発表されました。また、受賞商品と最終審査に進んだ「入選」商品は同展示会場内に展示され、工夫をこなした商品を興味深く閲覧する来場者の姿が目立ちました。
 また、「お弁当・お惣菜大賞の受賞商品の味が知りたい」という声に応えるため、2015/2016の一部受賞商品を会場に集め、フードコートにて販売を実施。販売開始から2時間もたたず売り切れる商品があるほどの盛況ぶりを見せました。

 年々レベルアップを続けているSMTS。次回もひき続き『FOOD TABLE in JAPAN 2017』の合同開催のひとつとして、2017年2月15日~17日、会場を幕張メッセに移しての開催となります。
 ぜひ、今後のSMTSにもご期待ください。

『第50回スーパーマーケット・トレードショー2016』
◆テーマ:“創”ニッポン
◆会期:2016年2月10日(水)、11日(木・祝)、12日(金) 10:00~17:00
                            ※最終日は16:00まで
◆会場:東京ビッグサイト東・西全館(約82,000㎡) ※同時開催展含む
◆主催:一般社団法人新日本スーパーマーケット協会
◆合同開催(総称:FOOD TABLE in JAPAN 2016)
 『オーガニックEXPO 2016 together with BIOFACH JAPAN』主催:オーガニックEXPO実行委員会
 『第11回こだわり食品フェア2016』主催:(一財)食品産業センター
 『デリカテッセン・トレードショー2016』主催:デリカテッセン・トレードショー実行委員会
 『外食FOOD TABLE 2016』 主催:外食FOOD TABLE実行委員会
◆公式サイトhttp://www.smts.jp/

  • ぐんま地場産業フェスタ2019
  • スーパーマケット検定
  • バイヤーズガイド
  • メールマガジンの購読申し込み
  • 過去のメルマガを読む